読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アカルコア

「明るい声で挨拶」すること!

発言しやすいミーティング、安心して語れる職場

【明るい声で挨拶 アカルコア】アカルコアは、明るい福祉・介護事業所作りのための人材育成のお手伝いをしています。 ほかにも…活気のある発言しやすいミーティングにするため社内ミーティング盛り上げ隊隊長も担当しています。 発言しやすいミーティングの…

社内研修、すべて公開しています

【明るい声で挨拶 アカルコア】 アカルコアは、明るい福祉・介護事業所作りのための人材育成のお手伝いをします。 スタッフと事業主の個人面談のスケジュール調整をしたり、スタッフの他施設見学に同行したり、事業所封筒をデザイン&発注したり。事業所が円…

「第11回とくしま福祉機器展」

【明るい声で挨拶 アカルコア】おはようございます。アカルコアは、明るい福祉・介護事業所作りのための人材育成のお手伝いをしています。 今回は… とくしま福祉機器展 アナウンス原稿作成とアテンドコーディネート 今回で11回目を迎えるとくしま福祉機器展…

地域に開けたデイサービスづくり

【明るい声で挨拶 アカルコア】アカルコアは、明るい福祉・介護事業所作りのための人材育成のお手伝いをしています。 FBページの更新原稿を作成したり、イベント台本を作ったり、子連れで訪問して利用者さんに和んでもらったり。 事業所が円滑に運営できるよ…

介護施設の事業所理念とは

【明るい声で挨拶アカルコア】アカルコアは明るい福祉・介護事業所作りのための人材育成のお手伝いをしています。 みなさんは、ご自身の施設の事業所理念が言えますか? 事業所理念とは 言えない、すらすら出てこないということはその理念は今の事業所に合っ…

介護に活かす「声の力と描写力」

居宅支援事業所とデイサービスを運営する四宮氏、伝える仕事をしてきた私。たまたま四宮氏が私の活動に興味を持ってくれたことがきっかけになりスタートしたプログラム【quattroコンサル部門×アカルコア】。 まったく異業種だけれど、声の持つ力と描写力・表…

社内研修コーディネート

【明るい声で挨拶 アカルコア】 アカルコアは、明るい福祉・介護事業所作りのための人材育成のお手伝いをします。 事業所が円滑に運営できるようなんでもサポートいたします。 現在お手伝いしている社内研修プログラムを然の社内研修を見学してくれた他の事…

見学会直前社内研修

本番を想定したロールプレイ。 ご本人と担当ケアマネさんの訪問、一般の方の見学、ご本人とご家族の訪問、ちょっと難しいこと聞くケアマネさんの対応などいろんなバージョンで。 然の魅力とデメリットを出し、デメリットは反転すれば魅力として伝えられるこ…

仏生山学舎さん見学会

香川の仏生山学舎さんの取り組みを、然のスタッフみんなで見学してきました。「学習療法」で最も重視されるコミュニーケーションの時間。テクニックだけでなく、利用者さんへの思いやりが溢れる対面ケアでした。寄り道 うどんの田 肉うどん売り切れ。残念っ…

介護福祉士実務者研修にて

【明るい声で挨拶 アカルコア】 おはようございます。 アカルコアは、明るい福祉・介護事業所作りのための人材育成のお手伝いをします。 ほかにも・・・ 講師業に欠かせない発声テクニックをお教えします 法律改正により2016年度(第29回)介護福祉士国家試…

本番を想定してトレーニング

ビジネスプレゼンの大会直前、自宅近くの公民館の講堂を借りて本番を想定したレッスンです。一緒に作りあげたプレゼン内容、ついつい気持ちが入るのでレコーダーに録音してできるだけ客観的な気持ちで聴くんだけれど…。 マイクを使って響きや声のノリをチェ…

介護現場に求められる接遇とは

チラシはいつも手作り。 病院が経営する介護施設から2事業所の20人が集まってくれました。

女性起業支援センター  阿南出張セミナー

女性起業支援センター センターとのご縁は今年の5月。 スピーカーとして「自分らしく働く、自分らしく生きる」というテーマで 参加者のみなさんとお話させてもらったのがきっかけでした。女性起業支援センターからの今回の依頼はプレゼンに欠かせない声の出…

営業部女子課 徳島支部 勉強会

営業部女子課徳島支部から依頼をいただき、勉強会講師をしてきました。 テーマは「話し方と声で女性の印象は180度変わる! ~実践ボイストレーニング&トークレッスン~」 この前のACT でのスピーカー同様、タイトルに力が入ってしまいました(-。-; 目的用途に…

自分らしく働く、生きる

女性起業支援センターactのセミナーにスピーカーとして参加した5月。依頼をいただいて、私が人に話せることって?と悩んだ結果できることをひとつだけ思いつきました! それは人に「インタビュー」すること。 編集の仕事もリポーターも、お話しを聞かせても…

アカルコアのこと、私のこと

アカルコアのはじまり 30代後半、出産・育児を経てこれまでと同じスタンスで仕事に取り組むことができなくなりました。 このままで良いのかなと考えたとき 大切にしてきたものに気付きました。 「明るい声で挨拶すること」 これだけは一番大切にしてきたんだ…